有名どころの少年漫画がことごとく血統主義に帰着するのなんで?????(画像あり)

no title

1: 2018/06/04(月)11:27:45
最初はリベラル(反体制・反権威)なこと言ってる威勢の良い主人公が
最終的には「実は偉大な血族でした!」っていう極めてネトウヨ的なところに落ち着く現象があちこちで見られるって実はかなり闇が深い

2: 2018/06/04(月)11:28:33
具体例はよ

3: 2018/06/04(月)11:29:30
>>2
まずワンピースとNARUTOという二大巨頭がそうじゃん
no title
no title

4: 2018/06/04(月)11:48:50
ルフィやナルトの両親はクソ平凡なキャラじゃなきゃいけなかった
クソ平凡な両親から生まれた主人公が「偉大な血族」のキャラを凌いでトップをとるからこそ
血統や権威を否定するリベラルな物語になるのであって
お父さんやお祖父ちゃんも有名人でした!なんてところに帰着させたら
まさにアベ・アソウ的な「二世がイキってる話」にしかならない



スポンサードリンク


5: 2018/06/04(月)11:51:32
いやいや、ジャンプの大半やろ

11: 2018/06/04(月)11:55:12
>>5
ブリーチもそうやね
ハンターやテニプリもそうやけどゴンとリョーマは早いうちから「偉大な父の子」として名を上げてたから
初めからネトウヨ的

135: 2018/06/04(月)13:17:58
>>11
ブリーチは最初から特別な存在だったから全然リベラル言動ないで

136: 2018/06/04(月)13:19:07
>>135
最初から家族数人霊見えてたし
なんかようわからんけどパワーだけはあったしたしかにそうやな

138: 2018/06/04(月)13:20:46
>>136
父親に至ってはかなり強い死神やぞ
no title

6: 2018/06/04(月)11:52:49
たぶんドラゴンボールのせい
あれで実は・・みたいのが流行りだした

7: 2018/06/04(月)11:53:40
なんでリベラルな物語になることがいいことなの?

16: 2018/06/04(月)11:58:52
>>7
カルチャーが反権威・反権力・反血統じゃなきゃ何の存在価値があんの?
「天皇陛下万歳!」と歌ってるロックミュージシャンってくらい矛盾した存在

25: 2018/06/04(月)12:00:54
>>16
そんなものをいちいち気にする方がロックじゃないからセーフ

9: 2018/06/04(月)11:54:22
ジョジョとかいう血統、才能重視マンガwwwwwwwwwwww

おもしろい
no title

10: 2018/06/04(月)11:54:51
資本主義=血統主義やからやぞ
資本主義社会って言うのは格差を拡大させるのが前提やから貴族階級を生み出してるんや
その資本主義の象徴たる漫画雑誌が血統主義なのは当然やろ
共産圏だったらきっと血統でない主人公ばっかりやろね

29: 2018/06/04(月)12:02:00
>>10
せやからそれに対抗するのがカルチャーであるべきなのに
なんで漫画家までもが血統主義という究極の権威主義に平伏すのかが謎なんや

32: 2018/06/04(月)12:03:32
>>29
そういうマンガもあるんやない?
ただ親と子や血筋の物語がストーリーの王道パターンであるのははるか昔からやろ

スポンサードリンク

12: 2018/06/04(月)11:55:38
仲間に金持ちがいると話作るのに便利に通じる
新章のスタートに持ってこいなんだよ

13: 2018/06/04(月)11:56:50
血統で強い方が説明しなくてええからやぞ

14: 2018/06/04(月)11:57:01
ジョジョは開き直ってるから別やろ
no title

17: 2018/06/04(月)11:59:01
血筋は強いってのが世の真理ってだけだな

38: 2018/06/04(月)12:05:38
>>17
言うほどか?
金持ちの子が金持ちなのは世の常やけど
能力に関しては親子で歴史に残ってる方が珍しいくらいやない?
その意味では現実世界より漫画の方が血統主義

47: 2018/06/04(月)12:08:37
>>38
科学史見たらそんな珍しくない
エリート一家も多いよ
当時の背景も勿論あるけどそれもまた真理やしな

18: 2018/06/04(月)11:59:04
なお血統を関係なくした結果が異世界転生チートハーレムやぞ

33: 2018/06/04(月)12:03:34
>>18
異世界に逃げてる時点で
「この世界」では勝てないことを肯定してる
同じ穴の貉

19: 2018/06/04(月)11:59:30
ケンイチとかいう努力厨
no title

21: 2018/06/04(月)12:00:06
競走馬の世界とか漫画にしたら血統しかないやろ
マキバオーですら良血なんやぞ

141: 2018/06/04(月)13:23:05
>>21
マキバオー最強馬のブリッツなんて父SS、母父マルゼンスキーとかいう厨血統やしな
no title

142: 2018/06/04(月)13:23:55
>>141
そもそも馬は血統至上主義なのは現実も同じやし…
カスケードの血統は太陽でもかっこよかったンゴねえ…

スポンサードリンク

24: 2018/06/04(月)12:00:42
スターウォーズもゴッドファーザーも血統の物語やんか

27: 2018/06/04(月)12:01:35
幽遊白書ですら血統やったなそういえば
no title

30: 2018/06/04(月)12:02:25
言うて血統も何もなくある日突然強くなりましたじゃ説得力ないやろ

36: 2018/06/04(月)12:04:33
ガチクズの親はディオ・ブランドーくらいやな

37: 2018/06/04(月)12:05:17
平民の出で才能も受け継いでませんし教育もまともに受けてませんけどなんか無双しちゃいました、ではご都合主義がすぎるよなあ

39: 2018/06/04(月)12:05:46
るろ剣とかええんちゃう
no title

41: 2018/06/04(月)12:06:09
ワンピースとか権力側からしたら親父も権力とは真反対の大悪党やん

48: 2018/06/04(月)12:08:40
>>41
海賊っていう立て付けで実際と善悪が逆になってるだけで
あの世界の悪側のカリスマが主人公の父親という時点で完全な血統主義やで

44: 2018/06/04(月)12:07:00
まあガチレスすると折口信夫の貴種流離譚にあるようにそういう実は偉いとこの出でした、英雄の子でしたって設定は古来からたくさんあるんだけどね

51: 2018/06/04(月)12:09:31
剣桃太郎は親は不明やな。
ケンシロウも産みの親は知らん

69: 2018/06/04(月)12:18:48
>>51
ケンシロウはめちゃくちゃ名門やないのか?
no title

74: 2018/06/04(月)12:20:59
>>69
あれは育ての親やろ リュウケンって
ラオウトキジャギキムにケンシロウまでこさえるとはとんだスケベ爺だ

150: 2018/06/04(月)13:33:02
>>74
北斗宗家の血やろ

スポンサードリンク

52: 2018/06/04(月)12:10:17
悟空の親って戦闘民族の落ちこぼれじゃなかつたっけ?

53: 2018/06/04(月)12:10:23
大空翼はマジで突然変異の天才だよな
0 (6)

55: 2018/06/04(月)12:10:47
落ちこぼれが成り上がる話かと思ったら実は凄い血筋持ってましたじゃがっかりってのは分かる
それがネトウヨ的だとか言い出すのは意味分からんアレルギー起こしすぎ

56: 2018/06/04(月)12:11:16
>>55
これやな

57: 2018/06/04(月)12:11:21
言うても名門の師の系譜って意味じゃそれが血縁か門徒一族かだけの違いじゃね?

58: 2018/06/04(月)12:12:14
少年誌どころかそれ以前のながーい歴史の中で「みんなこういうお話が好き」って明らかなことをわかっててやってるから

59: 2018/06/04(月)12:12:29
そもそも、例に出してるルフィやナルトがいつリベラルなこと言ってたんや?

60: 2018/06/04(月)12:12:44
その点、ドカベンの主人公の父親はただの畳職人だからな
やっぱり山田はすごい
no title

62: 2018/06/04(月)12:14:40
でも、競馬とか実際に凄い馬って血統じゃろ
ああいうの見ると少年漫画のヒーロー的な力は血統でないと無理だと思える

63: 2018/06/04(月)12:15:05
人気出て引き伸ばすために過去話作ろうとするとそうなるんやろ

64: 2018/06/04(月)12:16:43
スポコン売れなくなってからだいたいこれらしいで
修行期間に話進まんと売り上げ落ちちゃうから

66: 2018/06/04(月)12:17:47
逆に全くの突然変異でしたも冷めるけどな
壮大なストーリーを書こうというのに突然変異で起こせる振れ幅なんて知れてるからな

人は理由を欲しがる
ただのファンタジーに異世界転生なんて前提が蔓延ってるのもそういう事やろ

そら秀吉の立身出世はウケる面もあるやろけど
そんな話が乱立してもそんな奇跡がゴロゴロしててたまるかいと冷めるだけやん

67: 2018/06/04(月)12:17:56
なんやかんやで、ごく普通の少年が頑張るってのは
あんま人気出てないよな

スポンサードリンク

68: 2018/06/04(月)12:18:33
あとガッカリしたのはミスターフルスイングやな
ギャグコマでコミカルな親を出しておいて平凡な出自と見せかけて
物語の本筋ではけっきょく親父が超大物でしたって展開になった

71: 2018/06/04(月)12:18:54
長く続けば出自の話になる
短命ならならないけど覚えられない

72: 2018/06/04(月)12:19:02
子供が想像できる人間の関係性が
友人・親族関係くらいしかないからやろ

75: 2018/06/04(月)12:26:40
何かの縁があってレジェンドから手ほどきを受けてましたとかならわかる
その意味ではヒカルの碁とかはええんやないかな
でも「血が繋がってました!」はリベラルとは言えない
ヒカルは佐為の子孫でした!とかいらんやろ?
0 (5)

76: 2018/06/04(月)12:32:56
別にヒカルの碁は貴族に反逆する話やないし子孫でも構わんけどな
まあ要らんけど
血統主義が全部あかんわけではないと思うで

78: 2018/06/04(月)12:38:20
>>76
ヒカルの碁では塔矢アキラが血統主義の象徴
父親が現役の最強棋士やから
それに対して歴史上のレジェンドから手ほどきを受けた凡人・ヒカルが挑むのが物語の大枠やから
ヒカルの碁はちゃんとした反血統主義のリベラルな話やと思うで
no title

77: 2018/06/04(月)12:36:41
何だかんだみんな英雄譚にはある程度納得してしまうもんよ

79: 2018/06/04(月)12:39:26
強くなるには強くなる理由がなきゃならないからね
しょうがないね

80: 2018/06/04(月)12:40:23
>>79
努力しろよ
それを子どもに教えろよ
「血筋が良いから強いです」なんて教えてどうすんねん

89: 2018/06/04(月)12:51:44
逆になんで血統じゃ駄目なんだか
単にお前の勝手な思想じゃん
no title

93: 2018/06/04(月)12:53:14
>>89
血筋によって人が評価されるのを否定するところから「近大」は始まる
その意味で少年漫画は反リベラルどころか反近代とすら言える

98: 2018/06/04(月)12:55:00
>>93
それは思想上の理想論にすぎない
その一思想に染まってないといけないなんて方が遥かに不健全

100: 2018/06/04(月)12:57:09
>>98
全部そうなれとは言わんけど
むしろ血統主義の作品が席巻してるんやから
抵抗の声は上げていかなアカンやろ

108: 2018/06/04(月)13:01:26
なんで少年漫画の話が
思想の話になっとんねん

116: 2018/06/04(月)13:04:19
血統展開にするとそれだけで数百年くらいは話を盛れるからな
過去編とかだけでいろいろ展開できるし

45: 2018/06/04(月)12:08:02
親を超えるというのは通過儀礼の最も古典的なもの

スポンサードリンク


引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1528079265/