「アウターゾーン」とかいうジャンプの名作SFミステリー漫画で一番好きな話wwwww(画像あり)

no title

1: 2012/03/27(火) 21:43:15.17
やっぱ第一話だな。宗教狂いのババアが、宗教を信じられなくなった自分の息子に悪魔払いをしたら、実は宗教に狂ってる自分自身が悪魔だったって話
no title

毎回不思議な話に風刺的なテーマが盛り込まれてて秀逸だったよな。

6: 2012/03/27(火) 21:46:05.80
あの気持ちの悪い寄生虫の話
no title

7: 2012/03/27(火) 21:46:36.81
ロシアンルーレットか狼女
no title
no title

8: 2012/03/27(火) 21:46:57.08
なんか冴えない先生が廃校の幽霊を相手に授業する話
no title

26: 2012/03/27(火) 21:58:48.33
>>8
確かこの話の先生が古典かなんか教えてて、"若い人は未来にしか興味が持てない、年をとってから過去に興味を持つ"みたいなセリフが妙に心に残ってるわ。

それと、優等生がたまに悪い事をするとどうかしちゃったのかと思われるのに、DQNがたまにいい事すると絶賛されるのは納得いかない、みたいなセリフがあってなるほど、と思ったわ。どんな話だっけ?

28: 2012/03/27(火) 22:03:21.62
>>26
あれかな? 善悪が入れ換わる話
先生「お、学校で煙草を吸ってるのか、偉いぞ。それにくらべてお前らは勉強ばっかりして…」みたいな

33: 2012/03/27(火) 22:07:19.85
>>28
それだ。

確か好きな女の子がDQN好きで、マジメな自分には見向きもしなかったのに、善悪が入れ替わった世界では自分が超絶DQNに扱いされてその子に惚れられるがナンカチガウ!みたいな話



スポンサードリンク


9: 2012/03/27(火) 21:47:17.64
とりあえず小人の話はトラウマだよな
no title

10: 2012/03/27(火) 21:47:51.77
女の人の魂がフィギアに入り込む一連の話は好き
no title

11: 2012/03/27(火) 21:47:59.08
ロシアンルーレットってアウターゾーンだっけ?

12: 2012/03/27(火) 21:49:07.72
>>11
何か違う読み切りだった気がする

13: 2012/03/27(火) 21:49:22.73
超規則に厳しい教師が超規則に厳しい学校に転勤した途端に規則違反で処刑されるの
no title
no title

18: 2012/03/27(火) 21:51:19.49
人形と刑事の話は本気でいらなかった
読み進めていてあちこちに挿入されるから邪魔でしょうがない
人形と刑事抜きのアウターゾーンきぼん

21: 2012/03/27(火) 21:53:00.67
>>18
作者がネタに困るとあの話が出てくるんだろうな
別の作品として独立していればいいのにね

19: 2012/03/27(火) 21:52:02.44
あるロボットしかいない惑星に派遣された男
しかし彼もまたロボットだった
no title

25: 2012/03/27(火) 21:58:11.83
人間性の失われた未来で
ロボットが人間性を持っていたって話が好きだな
no title

スポンサードリンク

27: 2012/03/27(火) 22:02:19.69
透明人間になったけど事故に遭って誰にも気づかれず死ぬ話
no title

34: 2012/03/27(火) 22:09:19.53
>>27
これ

67: 2012/03/27(火) 22:47:49.42
>>27
女の子にいたずらしたりするやつだよな
no title

29: 2012/03/27(火) 22:04:15.89
最初はギャンブルに勝たせてくれるけど、最後の大勝負で外させて破産させる悪魔
の魂胆を見破ってて、最後だけ悪魔の示すのと違う方に賭けて大勝利する奴
no title

42: 2012/03/27(火) 22:22:11.34
>>29
たしか主人公の父親もそいつに嵌められて死んで
その悪魔だか首のミイラのことを父親が手紙に残してたんだよな
no title

30: 2012/03/27(火) 22:04:24.95
わしはサンタじゃ!はいい話だった
no title

どっかの小学校であの話を学芸会でやったらしいな

36: 2012/03/27(火) 22:11:19.46
幼馴染が深海魚に噛まれて半魚人になりかける話
あれにはお世話になった
no title

39: 2012/03/27(火) 22:16:33.78
妖精は子供の頃本気で怖かった

43: 2012/03/27(火) 22:22:15.82
腕時計で時間止めれるやつ
時間止めたまま保健室で寝てたらおじいちゃんになって終わりだっけ
no title

スポンサードリンク

44: 2012/03/27(火) 22:22:23.69
歪んだハートも面白い
no title

47: 2012/03/27(火) 22:25:01.73
ジャンプで最終回みた次の日学校で「お前見えたよな?」って確認したよなw
ああいう形の最終回は未だに他に無いんじゃないか
no title

52: 2012/03/27(火) 22:34:52.61
ミザリィが魔女裁判にかけられる話
全裸にさせられて虫眼鏡で隅々まで見られてるところで興奮した
no title

57: 2012/03/27(火) 22:41:07.47
>>52
オカルトめいたホラーからワクワクするSF、切ない感動モノにちょいちょい出てくるエロ要素。
今考えても少年のココロをがっちりキャッチする秀逸な漫画だったよ。今作者何してんだろ?

55: 2012/03/27(火) 22:36:32.57
笑う校長が不気味すぎる

59: 2012/03/27(火) 22:41:44.65
子供が恐竜時代に行く奴
no title

70: 2012/03/27(火) 22:50:00.27
週刊ストーリーランドに似たような話が結構ありそう

76: 2012/03/27(火) 22:54:16.84
>>70
週刊ストーリーランドの放送はアウターゾーンより後じゃないか?
海外ドラマの「トワイライトゾーン」ならアウターゾーンよりずっと前だけど。

83: 2012/03/27(火) 23:07:40.94
強い超能力を持った少年がミザリィの服をズタズタにした話。
no title

84: 2012/03/27(火) 23:09:10.18
>>83
あの少年が弱点(蜘蛛)を克服してミザリィに復讐するという薄い本があった気がする

スポンサードリンク

87: 2012/03/27(火) 23:19:15.65
時代劇だと思ってたら実は宇宙船の中の話でしたーってやつなかったっけ
no title

88: 2012/03/27(火) 23:23:25.05
>>87
化け物とか思われてたやつが実は宇宙人の監視者のやつ?
あれ好きだったわ

89: 2012/03/27(火) 23:24:37.18
>>87
村娘が村長の息子か誰かに襲われそうになって崖から落ちて、崖下に放置された村娘がバケモノに手当てしてもらう話だっけ
洞窟の奥に秘密の部屋があったんだよな
コンピューターいっぱいの部屋を村人たちが壊しちゃって、何て野蛮な…ってバケモノたちが呟くんだったかな

90: 2012/03/27(火) 23:24:57.74
>>87
村長だか庄屋だかの息子が女の子を手籠めにしようとしたアレだな
のび太の創世日記みたいな話

95: 2012/03/27(火) 23:47:02.74
ヤクザの話がよかったな。抗争相手?に刺されたかなんかして、過去にタイムスリップして?少年の頃の自分がグレてしまうきっかけ(忘れた)に立ち会って、
「負けるな。夢や希望を捨てるのは簡単だが取り戻すのは難しい」みたいなことを言って必死に説得する。
結果気がついたら現在の自分はヤクザじゃなくて、飛行機のパイロットになってたって話。
no title

書いていて微妙・・・うろ覚えだな

スポンサードリンク

99: 2012/03/27(火) 23:53:08.23
あと、犬型の宇宙人が地球に攻めてくる話。人間に首輪を付けられて、ペット扱いされている犬を解放する、ていう目的で。

「貴方が他の星で人間が首輪につながれているのをみたら、開放したくなるのが当然でしょ?」みたいなセリフが印象に残った。

確か当時ペットを安易に保健所で処分する人が増えて問題になっていた気がする。そういうものに対する風刺も、この漫画の魅力だったよね。

102: 2012/03/27(火) 23:55:12.54
>>99
怖い話だったよアレ
いい話っぽくまとめると見せかけて、犬がニヤリと笑って終わるんだ…
no title

104: 2012/03/27(火) 23:56:57.70
子供二人が月に行った話が印象的だったわ
反重力板盗んで廃車に貼っつけて
月に行くんだけど一人が帰ってこれなくなって
数十年後帰ってきた方が宇宙飛行士になって月に行くはなしだった

107: 2012/03/28(水) 00:00:50.92
>>104
「合言葉は…?」
「…地球は青かった…だったかな」
no title

108: 2012/03/28(水) 00:03:12.34
>>104
あの話はわくわくするよな、夢がある

119: 2012/03/28(水) 00:09:38.45
終盤の猟奇、歪み具合はちょっとした狂気を感じる

124: 2012/03/28(水) 00:13:51.27
ゾンビが車で追っかけてくるけど実はそのゾンビは自分でしたってのは面白かった

37: 2012/03/27(火) 22:13:08.20
黒いカードはトラウマ

スポンサードリンク


引用元: http://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1332852195/